佐々木蔵之介の実家は酒蔵?実家を継いだのは弟ってホント?

佐々木蔵之介の実家は酒蔵?実家を継いだのは弟ってホント? エンタメ
Pocket

コメディ映画からシリアスな推理ものなど、映画からドラマ、舞台まで俳優として幅広く活躍されている佐々木蔵之介さん。

そんな佐々木蔵之介さんの実家は酒蔵だということはご存知ですか?

佐々木蔵之介さんは次男だそうですが、元々は実家を継ぐため、バイオテクノロジーや酒米について勉強されていたそうです。

現在は皆さんもご存知の通り、俳優として活躍されており、ご実家の酒蔵は弟さんが継がれているそうです。

今回は、佐々木蔵之介さんの実家の酒蔵やその実家を継がれた弟さんのエピソードについて、調査していきます!

 

佐々木蔵之介の実家は酒蔵?

佐々木蔵之介さんの実家は「佐々木酒造」という酒屋さんです。

佐々木酒造が創業されたのは明治26年で、京都・洛中で120年以上の伝統を誇る老舗の酒蔵だそうです。

所在地は京都市上京区日暮通椹木町下ル北伊勢屋町727。

佐々木酒造が創業された明治26年には、洛中には131軒の蔵元があったそうですが、次第に減っていき、現在では佐々木酒造の1軒のみとなってしまったのだそう。

ちなみにこれは洛中(旧京都市内)の話で、伏見には、今でも20軒ほどのあり、灘に次ぐ生産量全国第2位の酒処として知られています。

 

実家を継いだのは弟ってホント?

佐々木蔵之介さんのご実家、佐々木酒造の社長は、佐々木蔵之介さんの弟さん、佐々木晃さんです。

しかし、なんでも佐々木晃さん自身は元々は酒屋さんを継ぐことになるとは思っていなかったそう。

確かに、男3人兄弟の末っ子ですから、なかなかご自分が継ぐとは考えなかったのかもしれません。

大学では中国文学を専攻し、家業は長男であるお兄さんが継ぐと思っていたそう。

しかし、お兄さんは「飲んで無くなってしまうものを造るのはいやだ」として建築の道を志願され、後継は次男である佐々木蔵之介さんが期待されました。

佐々木蔵之介さんご自身も、跡を継ごうと神戸大学農学部に進学し、バイオテクノロジーや酒米の研究に邁進され、着々と酒造家の道を歩んでいたとのこと。しかし、突然『俳優になる』と言って出て行ってしまったそう。

そんなこんなで3男で末っ子の佐々木晃さんが酒蔵を継ぐことになったそうです。

 

佐々木蔵之介さんの兄弟仲はいいの?

男3人兄弟の次男佐々木蔵之介さん。

そんな佐々木蔵之介さんのご兄弟3人の仲はいいのでしょうか。

なんでも、長男は東大を卒業されており、建築について勉強されたそう。

卒業後は大手企業に就職され、現在は経営コンサルタントをされているそうです。

実家の酒屋さんの経営についてアドバイスをされることもあるそうです。

また、佐々木蔵之介さんがテレビで佐々木酒造の話をすることで、「佐々木蔵之介の実家の酒屋です。」と紹介するとお客さんもすぐにわかるそうで、広報係なんだとか。

実際に酒屋さんを継がれたのは弟さんですが、兄弟で支え合っているようですね。

 

ツイッターの声

 

 

 

 

 

やはり、佐々木蔵之介さんの演技がすごい、鬼気迫る演技に見入った、など、その演技力の高さを評価するツイートが多くみられました。

 

まとめ

さて、今回は『佐々木蔵之介の実家は酒蔵?実家を継いだのは弟ってホント?』というテーマについて調べてきました。

確かに佐々木蔵之介さんのご実家は酒蔵・佐々木酒造さんで、ご実家をついでいるのは弟さんの佐々木晃さんでした。

佐々木蔵之介さんも含めてご兄弟3人、それぞれ別の道に進まれたそうですが、ご実家の酒屋さんを支えている様子が印象的でした。

京都に行った際にはぜひ、佐々木酒造さんでお酒を買ってみたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました